今日は、夫からのクレームについて書きたいと思います。

 

昨日夫からもらったクレームは、

「仕事が高度なわりに単価が安い」ということ

大問題

 

 

以前の私なら、きっと余計なことを言っていたハズ。

 

 

昨日は、

「うーーーん。」

(これは、この会社とご縁がないのかな)

なんて、思いつつ聴いて。

 

 

そのあと、夫本人が、

「やってることは面白い!」

「ただ、高度すぎるし」

「あーだこーだで、単価の割に大変すぎるから、今度会社に言ってみる。」

 

 

以前だと、

こういうケースは、もっと怒り

ネガティブ路線に行く流れなのですが、

 

 

こういう仕事が「面白い」と言ったり、

「会社に言ってみる」と言ったり、

すでに自分の中で答えが出ています

 

 

私はというと、また、愛で返せなかったのですが、

すぐ口のところまで、出てきていました。

 

昨日は、夫が疲れて飽和状態だったので、

愛で返すのを見送った感じで。

それがよかったのかどうかは不明ですが。

 

 

いずれにしても、

もう、夫はこの出来事に対し、

話しながら整理がついてきて、

答えはわかっているんだ

 

 

妻として、誇らしく、

安心したのでした

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村