今日は、以前お話ししたことの後日談を書きたいと思います。

 

以前、夫からのクレームの件を書きました。

近隣に、ヒーヒー四六時中わめく、お子さんがいて、

耳栓をしても、仕事に集中できないということ。

 

 

その記事は、コチラ☟

聴けなかったクレーム((+_+)) 夫編

http://cs-letter.com/?p=592

 

 

別の日に、営業で、お客様からのニーズが、

私の会社の商品・サービスでなく、

「YSメソッド」であったことを書きました。

 

 

その件の記事はコチラ☟

仕事(個人営業編) -9-  クレームからニーズをキャッチ( ;∀;)

http://cs-letter.com/?p=875

 

 

実は、上記の記事を投稿する以前に、

私は、気づいたら、

ある行動に出ていました

 

 

ヒーヒー奇声が聞こえてくるお宅に、

一番ご興味をもたれる可能性の高い

YSメソッドのチラシを、

私の手紙と共に、ポストに投函したのです

 

 

我ながらスゴイ

 

 

冷静に考えると、

ヒーヒー四六時中わめくお子さんを

お持ちのご家族は、

どんなお気持ちだろう?

 

 

私たちも、相当苦しいが、

先方も苦しんでいるに違いない

悩んでいないわけがない。

 

 

飛び込み営業をやっていたおかげで、

すんなり、こういう時の手紙が書ける。

 

 

「YSメソッド」を学んでいるおかげで、

ただの、クレーマーでなく、

相手のニーズを聴かせていただく姿勢の

手紙がかける。

 

 

いま私が、

リハビリ内職妻であるおかげで、

苦しんでいる家族や、

他人の気持ちを生で24時間、

感じることができる

 

 

営業のつもりで、

そのお宅をさりげなく、

フォローしてみよう。

 

 

夫のクレームをラブレターにするために。

苦しんでいるお宅のニーズを聴くために。

 

 

これでよかった。

だからよくなる。

今日も1mm前進します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村