耳を澄ましてニーズを聴く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりこれに尽きるなあと。

 

私の父は、

人の話を聞く人ではない。

 

 

ある日、

親子会議が開かれ、

私と兄の話(不満)をきこうと

父に言われた。

 

目の前で自分の目をみて

話をきいている父親に対し、

子供心に

きいてくれてないな、

と感じたのをよく覚えている。

 

なんとなく感じること。

 

夫婦間でも

なんとなく感じることというのが

多々ある。

 

24時間

誰の前でも

仕事のときのように

聴ける人でいたいなあと

いつも思っている。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村