義父がなくなり、築40年の古民家の庭の開墾を始めた。

 

 

 

 

 

 

 

 広い庭には、

おそろしいほどに

ツタがあちらこちらに這い、

勿論、雑草もそうだが、

水道ホース並みの太さで

庭の塀つたいに這っている。

 

それを見ながら、

因縁を切る作業を

しているような気がしてならない。

 

 

普段は、目にみえるところを

掃除しがちだけれど、

真我開発講座にょうに、

根こそぎ、大掃除をしている。

 

昨日、夫が

クセが大変だね、ココロも・・・。

と言った。

 

おそらく、義父、義母は、

そこまで土をきれいにしては

こなかったのだろう。

 

草木は何も話さないけれど

何か聴こえるような気がして、

 

いままで

義父、義母がたいせつに守ってきたものを

キレイにしたいと思っている。

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村