佐藤学長に焦点をあてる

 

 

 

 

 

 

 慣れない雪国での生活で

嫁としての務め(と思っていること)を行い、

約2ヵ月後の正月、

急に私のココロがとまりました

 

 

雪かきも何もかも、やりたくなくなったのです。

 

11月から築40年の古民家で

不便の極みを味わいつつ、

嫁としての務めをする中で

 

 

「そうじゃありませんよ」と

ひきとめられた、そんな感じがしました。

 

最近は、

「そうですよ。」

「そうじゃありませんよ。」

という声が

聴こえるような気がしてなりません。

 

 

いや、正しく言うと、

「そうですよ」というのは、

言われてなくて、

ただ、佐藤学長がウンウンと笑顔で

見守ってくださっている姿がみえるときと、

「そうじゃありませんよ!」と言われる声が

聴こえるような感じがするときがあります。

 

「そうじゃありませんよ。」のときは、

不思議なもので体が動かなくなります。

 

 

リセットして佐藤学長にフォーカスする。

その繰り返しです

 

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村