今日は、昨日の飛神について

 

 

 

 

 

 

 

 去年の11月に

東京から夫の実家、青森に引っ越してきて、

真我に対する確信はあるものの

<いま>の佐藤学長に

お会いできない不安みたいなものが

ありました。

 

 

が、今回より奇跡的に?

WEB視聴にて

佐藤学長にお会いすることができ、

とてもありがたく拝見しました。

 

そして、昨日の飛神覚醒会は

私自身とてもわかりやすく、

特に一番自身の身に置き換えて

ひっかかったところは、

 

 

ある方の質問と佐藤学長にもありましたが

過去に起きた

悪いと思われるできごとが

信じられないほど

想定外に

好転したにもかかわらず

その好転反応に

ついていけないということでした。

 

私の夫の例でいうと

夫は、働けない状況が何年もありました。

 

それが、いまは、

給与の安さの悩みがあるとはいえ、

働きすぎではないかというほど

働くようになり

 

 

働いてくれないかなーと

以前、常日頃思っていたことを忘れ去り、

いまは、また別の

勝手な私自身の悩みをつくっていると。

 

 

心配するのは当たり前なのですが、

それがじゃまになっているのではないかと

思いました。

 

もっと聴く。

ぐっとこらえてもっと聴く。

相手にしゃべらせる。

 

 

私の以前からの課題でもあります。

 

佐藤学長ありがとうございます。

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村