今日は、よい一日だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 私は、以前ヨガの先生に

「日々の生活に忙しいみたいだけれど、

みんな、そんなに急いでどこに行くの?」

と言われたことがある。

 

 

営業職のときは、

重要顧客の自治会長さんは、

予定の入っていない日などなく、

アポをいれるのが、15分単位だった。

 

 

同様に私にとって、

仕事のない土日というのは、

とても貴重で、

朝早くからおきて、

普段できないことを

あれやこれや

やりたくなるし、やる。

 

 

午前中にいろいろなことが片付くと

「イエーイ!」と

ガッツポーズしたくなるほどだ。

 

 

今日は、そういう気にはならず、

夫と一緒に10時すぎまで寝ていた。

もちろんそこからは、外出の用事のために

必死に動いたけれど、

別に5時に起きなくても

もっと夫婦で大切な時間があると

いまさらながらに思った。

 

 

なんてことのない

夫婦の時間が

とても幸せに大切に感じた

 

 

朝5時に起きて、

私が先に起き

夫の足を

もんであげていた時期があった。

 

 

あのときは、

それが最良の策だと思っていた。

しかし、今は、あのときと違う。

 

 

別に夫は私に

5時に起きることを

望んでいるわけではない。

 

 

逆に、珍しくのんびり

夫と一緒におきたほうが

今日の場合は、

夫婦のコミュニケーションが

はかれることがわかった。

 

 

なんて、いまさらながら・・・、

すみません。

 

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村