今日からお盆休みに入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 派遣社員は、

指揮命令者の社員の人が

出勤しないときは、

たとえ忙しくても出勤できません。

というわけで、8日間の休みに入りました。

 

 

嬉しいのですが、日給月給なので、

経済的に苦しくもあります。

 

 

ただ、私はどういうわけか

どんなことがあっても

どこか安心しているところがあって。

 

 

以前、夫が病気を発症したときはさすがに

佐藤学長に報告しました。

 

 

 

が、なぜか、

大丈夫という自信がありました。

 

 

佐藤学長は私が、

夫の病気のことを報告したとき

「なんの病気?」

「大丈夫ですよ」

とおっしゃいました、

 

 

佐藤学長のおっしゃる「大丈夫」と

私の思う「大丈夫」は

違うと思うのですが、

 

 

私は、営業職で最初、

ビリだったときも

 

 

残業が忙しくて

フォロー教室に

全く通えなかった時も、

「もうダメ、もうダメ( 一一)」と

何度も何度も思ったときも、

 

 

なぜか・・・時折ふっと。

ココロがむくっとおきあがるような

奥底で大丈夫と安心している自分がいます。

 

 

なぜだろう。

 

それは、

強い父から

もらったものかもしれませんが、

サンタ営業など何度も講座を受けて、

何か自然と身に着けた

説明できないコツのようなもの?

と感じる今の自分です。

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村