夫のボヤキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 夫がいまの種類の仕事は

請けないのだと言った。

そもそも

言いたい事がわからない文章なんて

どんな仕事でも仕事にならないのだが、

それでもどうにか

相手の真意をくみとらなければならない。

 

 

でも、結局くみとれないけど、

と笑っていた。

いろいろな仕事がある。

 

でも、この何気ないひとことこそ

営業マンがほしくてほしくてたまらない

欲求ですね。

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村