行ってよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は、いつもとまた

違う感覚で参加した。

 

 

なんだか、

涙のような衝撃のような

よくわからない何かで

自分の世界にどっぷりはいった。

 

 

体験談や佐藤学長の

おっしゃることのメモをとりながら

この10年の夫の辛さみたいなものが

時折、偶然のように

自分メモに登場した。

 

 

夫の真面目さゆえの行動。

 

 

いまでもたまに思うこと。

「こうすればいいのに」

「ああすればいいのに」

 

 

自分の基準。

私の経験上の

「こうすればいいのに」は、

医療上、○○上はよいのかもしれない。

 

 

しかし、今の夫はそれをする気がおこらないのだ。

 

 

何かが私の中でこわれた。

また私の中の

ココロの戦争がひとつ

終わった。

また、一つ

肩の力がぬけた。

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村