今日は、夫が明るく今後を語ったことについて

夫が、昨日実家から帰省し、

義父が老衰が始まって

寝たきりなので、

容体によってですが、

4月に、東北の実家に帰ることになりそうです。

 

 

 

去年は、このことで、夫は

「わからない、わからない」の連発でしたが、

昨日は、期間限定で、東北の実家に帰ったとしても

やはり東京に住むのがよい

という気持ちに落ち着きました。

私も、東北方面に強いといわれている派遣会社に

すでに登録してあるので、

生活に困窮しないように、

夫をサポートしたいと思います。

 

 

 

長い間、答えの出なかったSandy家の問題は、

答えは夫のココロの中にありました。

 

 

 

母の骨折、自分のリハビリ、義父の手術と

いっぺんにいろいろなことが起きましたが、

とても私には、大切な時間となりました。

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村