今日は、この1年の夫の変化について書きたいと思います。

正直言って、

今年の初めは、

ダメかと思いながら、

「ほんとうの自分」を

追究している感じでした。

 

 

夫と私は、

1年前のクリスマスに

YSコンサルタントのM講師の面談を受け、

1月に業績倍増セミナーを二人で受講、

3月に佐藤学長面談を受けています。

 

 

 

佐藤学長面談では、

私が「本当の自分」を追究するということ

自分自身を認められた感覚が大きくありました。

夫はというと、面談後、

「これで満足した?」と言いました。

イヤイヤ面談をうけたからです。

 

 

 

夫は夏くらいまで、

「樹海」がどうとか

「父ちゃんや私や妹がいるから死ねない」

とか口にすることもありました。

 

 

 

それが、7月以降パタッと

そのセリフを言わなくなりました。

7月フリーとして仕事を再開することになりました。

仕事の単価と休みのなさに悩みつつ

今月は、金額だけは○○万円もらえると言っていました。

 

 

 

また、「しあわせって」何だろう言うようになりました。

 

 

 

「樹海」⇒「しあわせ」に口にする言葉が変わりました。

私は何があってもココロの中でひたすら

「愛してる」「愛してる」と

唱えるに近く言っています。

 

 

 

来年は今年のドン底と思われることをバネに

さらに飛躍したいと

さらに「ほんとうの自分」を追究したいと思っています。

 

 

 

言葉では、ドン底と言いましたが、

私は、いまの「その日暮らし」に近い状況が苦ではなく、

苦どころか、気になりません。

 

 

 

そんなことよりも、

なんの変哲もないこの日常を、

ただ楽しんでいるのです。

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村