今日は、天の声について、書きたいと思います。

161104妙に疲れる気がする。

家計を助けるために働く

と思うと、

やってあげているような気になる。

 

 

 

私の仕事は、

命のうえでは、

「本当の自分」を追究することであり、

女として夫と愛し合うことだ。

 

 

 

物理的には、

家計を助けるためお金をかせぐことと、

リハビリを継続することだ。

 

 

 

なにかそれが、しっくりこない。

仕事に不慣れで、

慣れてる人の3倍、

時間を要することもある。

派遣社員なので、

組織やモロモロ、話が見えないこともある。

 

 

 

そして、いまブログを書きながら、気がついた。

私は、夫婦の時間を持てないことに

イライラしている。

それは、命の根本の部分だ。

 

 

 

私は、そもそもきれいごとを書きたくて、

ブログをはじめたのではない。

「ほんとうの自分」を追究することで、

長い時間

私のような想いをしている人がいたら、

少しでも力になりたいと思ったのだ。

 

 

 

そのことを追究するために

ブログを始めたのだ。

 

 

 

先日の真我真理研究会でも

そういう話があった、

私の記憶の限りでは、

ここにくると、(フォロークラスに参加すると)

子宮がいたくなるんですと

ある女性がおっしゃった。

「子宮が私を呼んでいる・・・」

「ここですよ!」と

 

 

 

そうだ、私は、夫と

愛し合いたいだけなのだ。

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村