今日は、真我真理研究会で佐藤康行学長がおっしゃったことを書きたいと思います。

161126先日の、

真我真理研究会のなかで、

経費節減など、

イヤなことは 

自分で言わせるということが

ありました。

 

 

 

私は、営業職のとき、

トップダウン経営の企業にいて、

現場でイヤだと思う業務でも

従うしかありませんでした。

 

 

 

佐藤学長は、

トップダウンとボトムアップの融合について

よく話をしてくださいます。

 

 

 

経費節減がテーマだとしたら、

徹底的に

現場社員に意見をすり合わせて

話し合ってもらい、

 

 

 

その意見を上層部が責任をもって

融合させる。

「あなた方が言ったことですよ!」

ということになる。

 

 

 

そして、それは

家庭での話し合いも同じだなと

私は思ったのでした。

 

 

 

最近は、佐藤学長のおっしゃることが、

体にしみこんできます。

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村