今日は、私と夫の変化について、書きたいと思います。

161018

家計を助けるために私は、

フルタイムで働いているのですが、

異常なほどに疲れて、

帰宅すると 

ぐったりしながら

家事と2時間のリハビリをこなします。

 

 

 

仕事後の

佐藤康行学長のフォロークラスですら、

週に一度参加するのがやっとで、

これは、

何かのメッセージだと感じます。

 

 

 

一方で、夫は

社長として

10年以上やってきた実績があり

いまはフリーで同じ業界の仕事を

やっていますが、

納品すると、実力が認められて、

仕事がとめどなく

やってくるようになりました。

単価が安い悩みはあるらしいのですが

 

 

 

さらに、

大きな大きな変化が

自分自身に対し、

自信があるようなことを

夫が言うようになりました。

 

 

 

これは、もしかしたら、

私の体の疲労と

関係しているのではないかと

思っています。

 

 

 

仕事をして元気になる夫と

仕事をして疲れる私。

 

 

 

我が家の

男と女の仕事が

明確化されてきたのでしょうか、

佐藤学長

 

 

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村