今日は、夫の無言のクレームに対する、私の行動について書きたいと思います。

 

先日、(夫自身が悪いと思われる状況)になり、

何もしゃべらなくなってしまった

という現実がありました。

 

 

目の前の人がどうであれ、愛で返す、

たとえ話さなくても、愛で返す。

 

 

ということをやりたいけれど、

どうにもならない

24時間以上経過

 

 

私は、ある行動に出ました。

 

 

「いまからメールを送るので読んでほしい

 

 

私が送ったのは、

私のブログ2件。

「いまの私の気持ちです」と

 

 

そのブログ(2件)はコチラ☟

聴けなかったクレーム((+_+)) 夫編

http://cs-letter.com/?p=592

 

 

寄り添う喜び 夫編 私の変化(^◇^)

http://cs-letter.com/?p=714

 

 

ブログを読んですぐ、

夫にいつもの笑顔が戻った

 

 

笑顔が戻ったのが嬉しくて、

玄関の外でしばらく涙がとまらなかった私

 

 

相手が聴く耳をもたないとき、

話もできそうにもないとき、

 

 

以前は

「あなたは、○○だから大丈夫よ」

とか

「秀でた才能があるから問題ない」

とか

余計な事を言うしかなくなり、

見当違いなことを相当やってきた。

 

 

今回の私の行動が、正解とは思わないが、

結果的に

「2位に落ちちゃったんだね。ポチっとやっといたよ。」と

笑ってもらえた。

 

 

現実は、何も変わらないが、

光がチラっと差し込んだ。

 

 

ちなみに上記の2件は、

ブログ公開後、

1ヵ月も経たない未熟な私の

数少ない記事の中の

1番人気の記事と、2番人気の記事でした

 

 

皆さまの反応にも助けられました。027

ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

リハビリポンコツ妻のチャレンジは続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村