先日、実家に帰ったとき、

骨折した母がボヤいたセリフ。

「私ばっかり(怪我したり、病気したり)・・・。」

いま、夫の部屋から聞こえた言葉、

「失敗したな・・・。」

 

 

 

こういうところから、

話をじっくり聞いて、

何に困っているのか。

何を言わんとしているのか、聴く。

 

 

 

目の前の人が何気なくいったひとこと

そういうところから私は、

仕事ではすぐにリーダーとして

手をうってきた。

 

 

 

営業職でも同じだった。

お客様のボヤキは

契約獲得のヒントだったし、

職場内では、

チームみんなが

協力して気持ちよく仕事をする

大切な「声」だった。

 

 

 

プライベートだって同じはずだ。

違うのは、お金がからんでない、

家族なら、苦労しなくとも

また会えるということだけ。

 

 

 

耳の緊張感をもっともっと

24時間もっていなければ、

今というときはもう

ないのだから。

 

ブログランキングに参加しています
下記の2つのバナーをポチっと押していただければ幸いです


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村